2015/08/18

花山うどんレトロ館_No.1_明治時代の店舗写真

花山うどんの古い写真、道具、エピソードなどを少しずつ紹介いたします。

* * * * * * * * * * * * * * * *

 

こちらは明治時代の店舗写真です。現在の本社直売所と同じ場所にあります。

 

今では「館林駅前通りの花山うどん」とご案内しておりますが、当時はまだ館林駅が開業していませんでした。

 

明治6年(1873年) 正田醤油様 創業 

明治27年(1894年) 花山うどん 創業

明治33年(1900年) 日清製粉様 創業(※当時の社名は館林製粉)  

明治40年(1907年) 東武鉄道 館林駅 開業

 

カメラや写真が珍しかったこの時代、残っている写真は非常に貴重です。

この写真は、館林駅前の当時の様子が分かる資料として館林市の市史刊行物にも収録されています。

 

※画像をクリックすると拡大表示になります。

※写真現物をスキャン後、コントラスト(明暗)調整を加えています。

 

花山うどん 明治時代1

 

花山うどん 明治時代2

 

参考:現在の本社直売所とお食事処 外観写真(上の写真と同じ場所です)

 

花山うどん 外観_春2

花山うどん 外観_春_正面1