2018/01/18

人気新アニメと花山うどんの共通点!

館林を舞台にしたテレビアニメが放送中です!

1/2から始まった「宇宙よりも遠い場所」、4人の女子高生が南極を目指すストーリーです。
http://yorimoi.com/

館林市内の実際の景色がそのまま登場する場面もたくさんあり、
1話のオープニングには駅前のたぬきが登場しています♪

作品内に登場する場所を見るために館林にお越しくださるファンの方も日に日に増えているとの事で、
嬉しいですね!!

タイトルは2007年に昭和基地に招待された元宇宙飛行士の毛利衛さんが
「宇宙には数分でたどり着けるが、昭和基地には何日もかかる。宇宙よりも遠いですね。」
と話したことに由来するそうです。

花山うどんは昭和30~40年代に南極観測隊携行品としてご愛用頂いており、
そのエピソードから生まれた「南極カリー」がございます。不思議なご縁を感じております。
アニメ作品とは直接の関係は有りませんが、
お食事処メニューとお土産商品の「南極カリー」、お越しの際に併せてお楽しみ頂けたら光栄です。