2019/01/30

銀座店の新甘味【花山とろん】

銀座店のディナーメニューに新しい甘味が仲間入りしました。

白玉粉を使用した、不思議な食感【花山とろん】430円

【なぜ白玉粉?】
昔、花山うどんに「白玉うどん」という商品がありました。
戦中戦後の食糧難。うどん屋でも小麦粉が手に入らず、お客様にうどんが提供できない廃業危機がありました。
その困難を三代目 橋田正雄は白玉粉で麺を作り乗り切りました。
今では米粉のうどんが普通に流通していますが、当時は画期的な商品でした。

どんな時代にもたえずおいしい物をお届けしたいと願って先々代が作った「白玉うどん」から
ヒントを得て誕生した新食感スイーツ【花山とろん】ぜひ一度ご賞味ください!

 

【花山うどん銀座店】東京都中央区銀座 3-14-13(歌舞伎座裏)
https://www.hanayamaudon.co.jp/ginza/
新メニュー https://www.hanayamaudon.co.jp/ginza/pdf/dinner.pdf