2018/12/04

契約栽培小麦の種まき

前橋市にある契約農場へ、小麦の種まき見学に行ってまいりました。
2週間ほど前に撒いた畑では、すでに発芽し、青々とした葉が順調に育っています。

 

 

栽培を委託している「農事組合法人 元気ファーム20」代表の関根様に案内してもらいました。
畑にまく【種】は、小麦粉の原料になるものと同じ小麦の粒ですが、発芽しやすいよう外皮に切り込みの加工がしてあります。

農機は「耕す」「植える」「刈り取る」3台分の役割を1台でこなせるドイツ製の最新型だそうです。
運転席の前方にはカーナビのようなモニター画面が。。。
この画面には農場のGPS情報が表示されて、効率よく作業ができ、
ドローンで空撮した農場の写真やグーグルマップと連携させて、作業をデジタル記録できるとのこと!

この畑で、頼もしい農家さんたちに育てられて、花山うどん専用の小麦は初夏に収穫を迎えます。
楽しみにしていてください!!