ブログ

2019/05/24

暑い日におすすめレシピ「群馬の郷土料理 冷汁うどん」

暑くなりそうですね!
暑い日にぴったりの群馬郷土料理「冷汁うどん」ご自宅で試してみてください(^^)/

【材料1人前】
お好みの麺(花山ひやむぎ,花山うどん,鬼ひも川)100g、炒り胡麻 大さじ1、ネギ 1/4本、大葉 4枚、きゅうり 1/3本、めんつゆ 大さじ1、味噌 大さじ2/3~大さじ1、だし汁 80ml、砂糖 大さじ1/2

【作り方】
1.だし汁を作り、冷やしておく。
2.ネギは薄い小口切りにして水にさらし、水気を切る。大葉は千切り、きゅうりは縦半分に切り薄くスライス。
3.炒り胡麻をすり鉢で擦り、ネギを加えてよく擦り合わせ、大葉と砂糖を加えて更に擦る。
4.きゅうりもすり鉢に投入して、すりこぎで軽く叩くような感じで全体をよく擦り合わせる。
5.めんつゆ、味噌、だし汁を加えて全体を良く混ぜ合わせる。混ぜ終えたら冷蔵庫で冷やしておく。
6.たっぷりのお湯で麺をゆで、冷水にさらして水気を切り、器に盛る。冷蔵庫から取り出した5の汁に付けてお召し上りください。

【ワンポイント】
◇おろし生姜を少量加えたり、七味を添えても美味しくいただけます。
◇シャキシャキ歯ごたえが清々しいきゅうりと、ビタミンEをたっぷり含み、美肌効果・コレステロール除去効果のあるすり胡麻の組み合わせが夏にうれしいメニューです。